引用元: http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496184697
1 : ニライカナイφ ★2017/05/31(水) 07:51:37.67 ID:CAP_USER9
■ロキソニンは飲まない

「日本人は風邪で医者にかかっても、とにかく薬をもらいたがる傾向があります。これが実は大きな問題なのです」

こう語るのは、日米の医療システムに詳しい医師でミシガン大学教授(家庭医学)のマイケル・フェターズ氏だ。

「たとえばウィルス性の風邪の場合、抗菌薬(抗生物質)を飲んでも効果はありません。
抗菌薬はウィルスではなく細菌を殺す薬だからです。
これを使うと逆に、腸にいる良い細菌を殺して下痢になったり、かえって治りが遅くなることもある。
それでも日本では患者が薬を出してもらうことを期待するから、医者も意味がないとわかっていながら処方している。
本来は必要がなければ、『薬は出せない』とはっきり伝えるべきです」

フェターズ氏の指摘するように、日本では安易に処方されているけれども、アメリカをはじめとする欧米各国では処方されていない薬の代表は風邪の場合の抗菌薬だ。
そして抗菌薬をむやみに使用すると、さまざまな問題が起きることがわかってきている。

神戸大学大学院医学研究科教授の岩田健太郎氏が語る。

「抗菌薬の処方には、薬剤耐性菌の問題が伴います。抗菌薬を使うと、同時に体内にその耐性菌が増えることになります。
要するに抗菌薬を使えば使うほど、抗菌薬が効かない体質になるのです。
このことは、実際の医療現場でも問題になっていて、体が弱って細菌性の病気になった患者さんが薬剤耐性菌のせいで抗菌薬が効かず、苦しむ事態も起きています」

他にも日本では大量に使われているが、欧米では処方されない薬はたくさんある。
たとえば、鎮痛剤のロキソニン。

「この薬は非常に効き目が鋭く、痛み止めとして有効であることは確かです。
ただし、消化器への負担も非常に大きいという欠点もあります。
血便が出た患者さんの話をよく聞いてみると、ロキソニンを長期にわたって服用していたケースが実際によくあります。
欧米ではこのような鋭い副作用を懸念してロキソニンはほとんど処方されていません」(ナビタスクリニック・佐藤智彦氏)

「熱冷ましでロキソニンやボルタレンが処方されていますが、胃潰瘍の原因になるほか、腎機能の低下で排尿困難になる可能性もあります。
しかも、長く使い続けると心臓のリスクにもなるといわれているので、使い方には注意が必要です」(前出の岩田氏)

■日本とロシアだけの抗がん剤

精神病薬の分野では日本と海外の処方の差ははっきりしている。
たとえばジプレキサという統合失調症の薬が日本ではよく処方されるが、アメリカでは「使用すると肥満や糖尿病が増える」ということで訴訟が起きており、あまり使われていない。

抗がん剤についても、日本の医療はガラパゴス化している面がある。
新日本橋石井クリニックの石井光院長が語る。

「抗がん剤にTS1という飲み薬があります。これが今でも飲まれているのは日本とロシアだけです。
これは5FUという'50年代に開発された最も古いタイプの抗ガン剤を、注射薬から経口薬に変えただけのもの。
TS1は殺細胞剤とも言われていて、がん細胞だけでなく、それを攻撃するべき免疫細胞まで弱らせてしまいます。
TS1でがんの再発予防ができる可能性はほとんどありません。
日本ではがん治療における免疫の大切さがまだまだ理解されていないのです」

経済的な面から、アメリカでは使用されていない薬もある。
降圧剤のARB(アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬)が典型的な例だ。

新潟大学名誉教授の岡田正彦氏が語る。

「アメリカでは高血圧の治療で最初に用いられる薬は利尿剤やカルシウム拮抗薬です。
ARBは価格がそれらの薬に比べてはるかに高いのですが、その価格に見合った効果がないと考えられているのです」

アメリカでは民間の保険会社が病院を牛耳っており、コスト意識がしっかりしているのだ。
薬剤師の宇多川久美子氏も医療制度の違いが処方の違いに現れると語る。




http://gendai.ismcdn.jp/mwimgs/6/6/640m/img_663a506a93631c5132947aebfc56744560487.png
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51781
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51781?page=2

※続きます


2 : ニライカナイφ ★2017/05/31(水) 07:52:00.76 ID:CAP_USER9
※続きです

「日本人が無自覚に薬を飲んでしまうことの理由の一つに、手厚い医療保険制度があります。
これは素晴らしい制度でありますが、同時にその薬が本当に必要であるかどうか考えることを妨げている面もある。
アメリカですと、保険がない場合は自費になりますし、保険に入っている人も自分で民間の保険に加入しているので、薬のコストやリスクについて自分でしっかり考える習慣があります」

日本の病院で当たり前に処方されていても、海の向こうでは誰も使っていない――薬の効能は、それほどあやふやなものなのだ。

※以上です


3 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:53:04.78 ID:i9Tk+Jkc0
海外のドラマみたら、ロキソニン結構飲んでるよね?


19 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:58:39.34 ID:fN3fCMNi0
>>3
アスピリンじゃね?


4 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:53:39.91 ID:6r5BzqD10
それより医薬分離とか患者に何のメリットもない仕組みをどうにかしろよ


52 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:05:58.30 ID:YHIHZ9NN0
>>4
コスト面で効果があったよ


5 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:54:07.44 ID:OaMeYegR0
儲かるからだよ。現役医師より。


6 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:54:31.66 ID:GpEBNl1M0
世界一薬漬けはアメリカ人だろ


7 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:54:36.71 ID:fOIHc41o0
バファリンやりすぎ


8 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:55:21.32 ID:ggc8Y6af0
>>1
     ∧◎∧
    <丶`∀´>    毎度あり ニダ~♪
    (  <V> .)
     |_ :_|
     < __フ__フ


9 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:55:32.63 ID:foiRbxYr0
Dr.ハウスが ↓


10 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:55:43.56 ID:iHqYr59X0
(´・ω・`)抗生物質はウイルスじゃなくて、併発する肺炎球菌対策じゃないの?


11 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:56:09.11 ID:Tg1feTCU0
最近の統合失調症の薬は糖尿病に悪いものしかないよ


12 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:56:10.04 ID:AT61XzmS0
保険


13 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:56:10.29 ID:OaMeYegR0
現役医師だが上からも暗黙の指導あるし保険点数稼がないといけないから仕方なしに投薬。製薬会社からのマージンもあるし。


14 : 憂国の記者2017/05/31(水) 07:57:03.44 ID:D0oNLt+g0
こういうのもバッサリして
改革すべき

医療を金儲け一辺倒にするべきではない!


27 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:00:37.52 ID:6r5BzqD10
>>14 金儲けとかどうでもいいよ 患者のためのサービスがまるで整っていない現状が一番の害悪だよ


38 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:02:33.88 ID:bvd0IHkR0
>>14
出したくないけど、くれと言われりゃ出さざるを得ないんだよな~


15 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:57:04.22 ID:La9xo1WL0
薬貰って安心できるならそれでいい


16 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:57:06.04 ID:dtaSu6lr0
税収のすべてを年寄りと医療で消費してしまい
現役や若い世代に投資されない弱い国だもの


24 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:00:13.34 ID:PQaQQxAo0
>>16
しかも医療費が増大してしまうような経済施策とってるもんな。
ものを決めても公務員が肥え太るだけ。


17 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:58:07.80 ID:9Q52o1TB0
デパス


18 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:58:13.54 ID:ZDIYxsVT0
>>1
それでも長寿世界一なんだろ
多数決で正解を見つけるもんじゃないだろ
他国の方針が間違ってんじゃね?


28 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:00:46.79 ID:YniqjGq/0
>>18
いやいや、むしろ長寿世界一なんて返上しないと…欧米様を見習って、そこそこの年齢で死ねるようにしよう


37 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:02:19.22 ID:wHU6Qxpf0
>>18
ほんこれ

それで健康寿命世界一ってなら、
すくなくとも「大枠としては間違いではない」ということになる。


54 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:06:05.90 ID:Tg1feTCU0
>>18
でもコスト意識は持ってほしいし無駄なものはださないほうがいい


74 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:13:48.35 ID:aK9jkroY0
>>18
医者にもかからす何でも自分自身で出来て世界一の長寿大国ならね。
現実は違うし


20 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:58:43.54 ID:m6JwWtvT0
二次感染を防ぐために出してるんだよ


21 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:59:13.41 ID:B/4BU/wu0
>10
それが必要ないといってる


22 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 07:59:16.59 ID:kqIdPd+30
先進国で平均寿命が最下位になったアメリカの例えを出されてもねw


23 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:00:02.39 ID:Py6+ijgZ0
ファ○○ー社のステマ?


25 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:00:26.75 ID:RGYqbwI40
薬出さないと納得しない患者が多いから仕方なく適当に出してる


26 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:00:27.33 ID:eJ0fnrUF0
アメリカとかだと中毒性のある鎮痛剤とかガンガン使ってないか?
ドクターハウスのバイコディンとか、
フレンズのチャンドラー役が事故の怪我で使った鎮痛剤とか。
チャンドラーなんてそのせいで痩せたり太ったり人相変わったりすごかったじゃん。


29 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:00:54.21 ID:OaMeYegR0
現役医師より。
改革できるならとっくにされてますよ。
腐り切った政治家、官僚、製薬会社、医師会の昔からの慣習。
老人などは生ける化石といって重宝されてます。


45 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:04:45.37 ID:Py6+ijgZ0
>>29
患者も腐りきってるけどな。
整形外科慢性疾患とか日頃の活動性をあげてくことが大事なのに
湿布と似非リハビリのマッサージを要求する患者ばっかり


30 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:01:08.13 ID:nFn4reKa0
トランサミンも


31 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:01:16.08 ID:T+13uD+W0
これは酷い工作記事
依頼したのは医薬品会社


32 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:01:27.74 ID:BhDpq0pG0
米国はロキソニンよりヤバい薬使ってるイメージ
アスピリンはバリボリ食うみたいに飲んでるしさ


33 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:01:47.19 ID:Sh1hKfz30
製薬会社・医師・患者
三方一両損みたいな関係だなw


34 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:01:57.46 ID:zASj67Hg0
「現役医師」とか書き込んでるやつは、医師じゃないの丸バレ


35 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:02:02.13 ID:U5TbmEiC0
>>1
他所は他所、家はうちだろ


36 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:02:11.72 ID:t1YnEKTd0
嘘記事


39 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:03:01.72 ID:kqIdPd+30
ttp://www.huffingtonpost.jp/2013/11/24/american-health-care-terrible_n_4334810.html
「アメリカ医療システムがひどい」がよくわかるグラフ」
アメリカは他のどの国よりも医療に莫大なお金を費やしている。にもかかわらず、平均余命は他のどの先進国よりも低い。


40 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:03:21.44 ID:Tqh7ConG0
この間難病の留学生がアメリカの薬漬けから自己体力と治癒力高める方針で帰国して復活した番組見たんだが
アメリカが薬漬けだろ


41 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:03:21.55 ID:gFo/N+zF0
最終的に保険制度の話にしてる時点でお察しだな
読む価値なし


43 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:03:49.18 ID:ThYF9J4F0
アメリカの市販薬のほうがヤバくね?
N.Y.のドラッグストアで喉風邪用のドロップ買ったら
喉がしびれて息が苦しくなった


87 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:18:07.81 ID:6nE3kTM+0
>>43
あれ、成分見るとわかるけど局所麻酔薬が入ってる。
日本ではありえない。


44 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:03:50.98 ID:CgPihAbe0
>>1
日本は世界一の長寿国

はい論破、完全論破


46 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:04:49.93 ID:onxfHXVL0
アメリカとかだと洗面所の戸棚を開けると薬がズラリと並んでるイメージなんだが


47 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:05:01.70 ID:ayIofTIL0
アメリカン人はアスピリン飲んでるイメージ
個人的な感想


62 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:08:05.83 ID:9chYsubk0
>>47
飲んでると言うか噛み砕いてるイメージ。
ダイ・ハード3のテロリストの印象が強い。


48 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:05:06.85 ID:dv3nq/jW0
アメリカドラマでとく見るのがオキシコドンだっけ


49 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:05:22.36 ID:RPRnSZiU0
タリオン無かったら死ぬけど、海外ではどうするんだ。


50 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:05:22.57 ID:3REzSOfZ0
アメリカみたいに、痛み止めにオピオイドを処方して
一般人までヘロイン蔓延で中毒死激増
みたいな医療の方がマシってか?


51 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:05:40.61 ID:k1utLZjg0
すべては医者が悪いんだ!
全部医者が悪い!
どう責任を取るつもりだ!?


53 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:06:01.32 ID:DhF7mHEc0
>>1
欧米などで承認されてて日本では未承認な薬も多い
人種個体差など、多面にわたる差異を綿密に検証しなくてはならない
現状、結果的に欧米と日本が違うということは、何かしら違うのかもしれませんね


55 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:07:02.70 ID:yFKgLZr10
俺がドふさなのは怪我以外では絶対に病院へ行かないからだな


56 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:07:23.94 ID:FR+jx2cS0
ヒュンダイ


57 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:07:33.94 ID:UAB4nnZ+O
医師会が癌なんだよ
すぐ薬出すから医療費下がらないんだし


58 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:07:36.21 ID:wQdJN0hv0
小泉の聖域なき改革で日本が壊れたのにな。


59 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:07:44.24 ID:hiQWEdh50
アメリカ人はアスピリンを仁丹感覚で食ってんだろ?(映画でよく見る)


60 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:07:44.46 ID:NFyZztdH0
抗生薬常備するようになったけど
全然違うけどな
糖尿で抵抗力下がってから
風邪引いたら急性鼻炎になるまで酷くなってたけど
抗生薬飲むようになってからは悪化せずすぐ直る


70 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:11:10.67 ID:T+13uD+W0
>>60
カルシウムが足りてない


73 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:12:23.25 ID:T+13uD+W0
>>60
プロバイオティクスも飲めよ


61 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:08:02.11 ID:G0QUh3Z+0
ロキソニンNGでオピオイドがアリっつう意味がわからん


63 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:08:45.76 ID:gfptHB4U0
患者が欲しがるんだから仕方ない


64 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:09:34.42 ID:YgR29D5a0
薬漬けの半病人でもいいんだろう。


65 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:09:48.96 ID:xOpyu3Pw0
ゲンダイスレ


66 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:10:06.55 ID:T+13uD+W0
× 医療制度の違いが処方の違いに現れる
○ 医療利権の違いが処方の違いに現れる


67 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:10:56.49 ID:m6JwWtvT0
アメリカじんはアスピリンが主食だもんな


68 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:10:59.89 ID:5EDXbij20
日本では患者の健康よりも医者と製薬会社社員の生活の方が大事だと結論出してるからな
それに合わせた投薬してるだけよ


69 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:11:03.39 ID:w1nMk5EH0
薬出せば出すほど儲かるから大量に出すんだろ


71 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:12:02.62 ID:rC0HHKVf0
薬の効果はともかく、薬を処方し過ぎなような


72 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:12:03.47 ID:8bvojCZd0
ロキソニンが一番効くからなぁ
つかロキソニンしか俺の頭痛効かない
使えなくなったら困るよ


75 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:14:00.26 ID:ILq5RfNr0
TS1古いんだ
抗がん剤の飲み薬ってよさそうだと思ってたわ


76 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:14:02.34 ID:hstBTVd+0
あいつらもっと消化器にキツいアスピリンを水なしでガジガジ噛み砕いて飲むけどなw


78 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:14:38.58 ID:m6JwWtvT0
アメリカ人はアスピリン大盛りににカレーかけて食うイメージ


79 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:15:03.00 ID:Bx07pGI60
>>1
アメリカではちょっとでも落ち込んだり寝不足だったりになれば
すぐに医者が薬を処方してくれる。
薬まみれになりやすいのは「アメリカ」


83 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:17:32.83 ID:/TRhiDut0
>>79
ちょっと落ち込んだり寝不足になっただけで病院行くのは早期対処なのかな


80 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:15:24.07 ID:lrEuXNyIO
日本の場合、患者も患者だよ。勿論、全ての患者では無いが。
病院を空調の効いた談話室と勘違いしている患者。
薬を処方しない医者をヤブ医者と罵る患者。


81 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:16:00.84 ID:3wVbHFd60
みんな身体に良いものだと信じ込んで飲んでるけど、
かえって薬をやめたほうが体調が良くなる場合もあると思う

患者にたかる悪質な医者が多いんだよ


82 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:17:11.63 ID:KqhIUtxs0
抗菌薬→ご高説のわりにはアメリカの方がエグい耐性菌が多い
ロキソニン→気違いみたいな量のアセトアミノフェンとオピオイド飲む外人は要らないかもな
TS1→胃癌の術後再発予防効果が確認されてる数少ない薬
あんまり商品名あげて煽ると外来で患者さんが特攻してくるからやめてくれや


85 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:17:47.82 ID:i6PjltgF0
処方されなくても薬局で売ってるし


86 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:18:04.14 ID:hstBTVd+0
> これは5FUという'50年代に開発された最も古いタイプの抗ガン剤を、注射薬から経口薬に変えただけのもの。 w


この表現は乱暴だ
配合剤ということも知らないのでは


88 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:18:32.05 ID:EzhnzzZg0
いやクスリを悪いものと思ってる方がおかしい
自然物が良い理由なんて何もない


89 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:19:29.96 ID:k9D5p5OH0
近所に病院ができた&これから更にできるんだけどさ、何で一軒につき一軒の薬局が新設されるのかね
近所なんだから、みんなでその薬局使えば良いのに
必ず御用薬局みたいなのが隣にできるじゃん
ほんと謎


90 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:19:51.09 ID:u3qspItA0
痴呆症の家族が覚えきれないほど大量の薬出されて
間違えて何日分かいっぺんに飲んじゃってたんだけど何も変わらなかった


91 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:20:06.10 ID:SLQFdJSv0
これはどっちもどっちかなー
トヨタの外人女重役が麻薬指定鎮痛剤を使用してて速攻で帰国した事件があったけど
日本では麻薬認定されてる鎮痛剤が
向こうでは結構カジュアルに提供されたりしてるし


92 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:21:02.73 ID:kR9uPcKu0
逆流性食道炎で苦しんでたけど、タケプロンで救われた
薬も悪くないと思ったよ


93 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:21:05.91 ID:CdTXT4TG0
なんだ

ゲンダイか


94 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:22:29.33 ID:wtfGYI4C0
俺の頭痛はロキソニン全く効かなかったわ
バファリンだけしか効かない

腹壊したらビオフェルミン


96 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:23:15.32 ID:l4B3N0HS0
ロキソニンはプロドラッグだからジクロフェナク(ボルタレン)やイブプロフェンに比べて胃腸障害は少ない。勿論無いわけではないが。
長期服用は問題だが発熱時、痛いときに短期的に使用するのは医学的に問題ない。
TS1は日本で開発用薬だから世界的に不朽してないだけ。作用が殆ど同じだけど副作用の比較的強いゼローダという薬は世界的に普及している。


97 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:23:38.47 ID:pObvb2rk0
>>1
日本の医者は勉強不足だからな


98 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:24:17.23 ID:l4B3N0HS0
にしても現代の医療記事は最近言葉を失うぐらいひどい。


99 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:24:21.86 ID:rVHBjl4L0
>血便が出た患者さんの話をよく聞いてみると、ロキソニンを長期にわたって服用していた

長期間飲む方がおかしいんじゃないの?


100 : 名無しさん@1周年2017/05/31(水) 08:24:39.82 ID:rjJy2qHl0
>>1
なんつーツッコミ所の多い記事だよww